総務省がスマフォの統計アプリを公開

15日総務省がスマートフォン(Android)の統計アプリをプレスリリースしました。

総務省:「アプリDe統計」の提供開始

早速、ダウンロードしてみましたところ機能はシンプル。統計データの閲覧ができるアプリでした。

誰が使うのか?

データを調べることがあれば一カ所にまとまっているので便利かもしれないが今のところ必要性は感じないアプリでした。

画面のデザインにキッズ向けのコンテンツも含まれているので学校教育で使う機会ありそうです。

で、開発者としてはどこのデータを使っているのか気になるわけで社内のWiFi経由で使ったのでネットワークパケットを調べたら、次世代統計利用システムからデータを読み出していることがわかりました。

納得!

オープンデータを使った事例を自前で作ったアプリで使ってみせたという感じのようです。

説明では、Google Playで検索すれば見つかるような説明が書かれていますがまだヒットしません。

結局一覧からアイコンを頼りに探す結果でしたので、アプリのリンク先を書いておきます。
Android app on Google Play

以下は、実際に動かした際のスクリーンショット

Screenshot_2014-04-15-13-42-17 Screenshot_2014-04-15-13-42-35 Screenshot_2014-04-15-13-42-46 Screenshot_2014-04-15-13-42-55

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です